忍者ブログ

CoroSono Life

東京大学コーロ・ソーノ合唱団のブログです。 各種イベントや日常の練習風景などをお送りいたします。
2019
12,01
こんにちは!
テナー2年の宮本です。

先週末に第66回定演が終わり、代替わりです。
これからは我らの時代だ。
でも私はパトリという役職から、2年生唯一の非技系に転落( ;∀;)
ついこの前パトリになった気がするのに...

そんなわけで、第67回定演期のブログ責を務めることになりましたので、
トップバッターの座を頂きます。

昨日は定演反省会でした!!!

最初は先日の演奏会の音源を聴き、
感動を思い出すと同時に、各々真面目に反省しました。
技系としては当初はどうなることかと思いましたが、
なんとかお客様に聞いていただける演奏になって、とても安心しました。
お客様アンケートでも上々の感想をたくさん頂き、涙腺が崩壊しました。
あの場で歌えた幸せに、団員一同包まれているのではないかと思います。多分。

そのあとは各役職の前任へのプレゼント。
チョイスに個性が出ていて、とても面白かったですね。
前任・後任の微笑ましい姿もたくさん見られて嬉しかったです。
あと私があげたクッションが3女に大人気だったのも嬉しかったです。

プレゼントの前後には技系からのスピーチがありました。
ソーノという場所に入って、そして今まで居続けて本当に良かったな、と皆さんのスピーチを聞いて思いました。
現3年生の代で無くなってしまうのがめっちゃ寂しい......
代は変わるけど、もっともっといい団にするために、みんなで頑張りましょう!
「その...」と「ありがとうございました」を無限に言っているコミュ障全開パトリがいましたね()

打ち上げも楽しかったです!
もっと先輩後輩と話したかったし、もっと飲みたかったですが、また今度の機会に。
オールすれば良かった(小声)

長かったですが、とっても楽しい一日でした!!!

また水曜日から、気を抜かずじゃんじゃん練習して、どんどん上手くなりましょう!
このソーノブログも、どうぞよろしくお願いします。
それでは!
PR
2018
12,02
こんにちは!2年ソプラノの中山です。
新執行代として初めてブログ書きます。
さて、この日は第65回記念定期演奏会の反省会がありました。
演奏会からもう1週間が経ってしまったことに正直驚いています。

まずは、演奏会本番の録音音源を聴きながら各々で反省や感想を書きました。
「遊声」でも毎年行っていることですが、客観的に大きな舞台で歌っている自分たちの演奏を聴いて改善点や良かったところを見つけられる貴重な時間だと感じてます。
卒団生と一緒に歌った「島よ」は当初は苦手意識を個人的に持ってましたが、今では1番今回の定演で発表した曲の中で大好きです。
また今回の反省点などを次の新歓合唱祭に活かせると今回以上の演奏が出来そうだと思ってます。

その後、1年間毎回の練習をつけてくださった各パ-トリ-ダ-の皆さんから1人ずつスピ-チを頂きました。一回一回の練習をより良い演奏会にするために一生懸命考えてくださった先輩方からいただいた今後のソ-ノ全体や各パ-トのすべき課題は来週から始まる練習に活かせるようにしなければならないなと感じました。中でも、先輩方の歌い方や他団の方の演奏を模倣するというアドバイスは自分の中で日々よく聴いてよく見て自分のものにしていきたいなと思いました。

前任者プレゼントを行いました。これから、役職に就く1、2年生が前任者に向けて考えに考えたプレゼントを渡します。各々で全く違う趣のプレゼントを渡しているので、新鮮で和気藹々とした空気の中で進みました。
前任者が1、2年生に向けて送る言葉の中には、この1年間本当に苦労したり努力してたからこそ伝えられる重みがあり団員一同聴き入っていました。

次は、団宛プレゼントです。
受付責任者の方々が、ソ-ノ宛に届いた大量のプレゼントを配ってくれました。「遊声」他団や卒団生の方々など、本当に多くの方々によってソ-ノは支えられながら日々の練習、演奏会が出来ているのだなと今回改めて感じました。
普段はお目にかかれない大量のお菓子が自分の手元に届きました。プレゼント送ってくださった皆さま本当にありがとうございます!

そして、集客発表を行いました。
今回の定期演奏会に来てくださったお客様の人数を集計し、また団員各自で集客した人数の中から今年は1位から5位まで発表しました。今年は渉外系の積極的な集客戦略や団員が毎回の練習で宣伝の呼びかけを行ったお陰もあり、去年以上にハイレベルな戦いになり、1人差もありました。やはり、学年が上になるにつれてネットワークの広がりがあるせいかとても強かったです。
中でも、1位は21人でした!1人でこの人数を呼ぶことができたのは本当にすごいことだと思いました。
次は私ももっと積極的に人を呼んでいこうと思います!

そして、最後に1年間ソ-ノを引っ張ってくれた学生指揮者、総務、副総務、男女指揮者から今後のソ-ノの取り組むべき課題などの力強いお言葉を頂きました。日頃から常にソ-ノの考え、練習をつけてくださり、そして演奏会のためにソ-ノの士気をあげてくださった1人1人の言葉がとても心に響きました。
来週から練習始まりますが、今日頂いたお言葉を頭に入れて臨みたいと思います。

これにて、反省会はおしまいです。
その後は各学年やパ-トで集まって先輩方をねぎらったり、写真を撮ったりなど充実した時間を過ごしました。

この後は、吉祥寺のコ-キ-ズで打ち上げを行いました。(私も行きたかった)(次の「遊声」は行きたい!)

今月はクリパ、来月からは新歓合唱祭、そして第22回「遊声」に向けて日々練習していきます。
新執行として後輩をサポートしていけるように、団結して頑張っていきたいと思います。
これにて新執行代として初めてのブログ投稿を終えることにします。

中山
2017
12,12
初めまして、第65回記念定演期の総務を務めます、ITOです。
いよいよ我々が執行代となり、ブログも2年生を中心に回していくことになります!

…なんだか実感がないですね。
我々が100人の団員と65年の歴史を持つこの団を背負っていくと考えると、身震いする思いです。
執行みんな、団員みんなで、ソーノの次の1年間を充実させていきたいですね!


さて定演から一週間、この日は定演反省会がありました。
団員全員で第64回定演期を振り返るという、第65回記念定演期で最初の一大イベントです。

まずは音源を聴いてのアンケート記入。
5ヶ月間まっすぐに向き合ってきた曲だからこそ、自分たちの演奏を聴いた感動はひとしおです。今まで歌ってきたからこそわかること、演奏を聴いてみて初めてわかること、いっぱいありましたね…。
夏に楽譜を見たときは( ? _ ? )だった難曲、「宇宙の果物」も今や大好きになりましたし、演奏も形になっていたのではないでしょうか。「44わのべにすずめ」なんてほとんど1年間歌い続けてきました。いろんな思い出がよみがえります。

次に、前任者プレゼントです。
これから役職に就く1,2年生が前任者のことを考えて、その人にあった良い(面白い?)プレゼントを渡していきます。一笑いとっていこうとする後任たちの貢献もあってか、和気藹々とした雰囲気であっというまに時間が進んでいきます。その中でも前任の方々の言葉は、一年間本当に努力をしてきたからこその重みがあり、聴き入ってしまうものでした。

今度は団宛プレゼントの紹介です。受責系の方々が、ソーノ宛に届いた大量のプレゼントを分配していきます。「遊声」他団の方、卒団生の方、本当に多くの方に支えられているんだなって実感しました。手元にはなかなか普段お目にかかれない、美味しそうなお菓子がたくさん…!みなさん、ありがとうございます!

そして、集客責による集客表彰。各団員が集客した人数を集計し、上位3人に素敵なプレゼントが渡されます。今年は定演委員長らによる積極的集客戦略の影響もあってか、かなりハイレベルな戦いになりました。1-3位まですべて1人差、入賞者もそれぞれ学年が異なっていて、熱いデッドヒートでしたね。去年は3位入賞した僕も、今回は叶わず…残念。来年はもっと人呼びます!

最後に、第64回定演期においてソーノを支えてくださった技系のみなさんから、一人ずつスピーチを頂きました。一年間ずっとソーノの練習をつけてくださったのみならず、日頃からソーノのことを考え演奏会を作り上げてくださった技系の方々の言葉は、胸に響きます。本当に大変な仕事を終えられた充実感の中に、これからのソーノに向けた、強いメッセージも感じられるものでした。前技系さんのすべての思いを受け取って、これからのソーノを支えられる存在になりたいものです!

これにて反省会は終了です。反省会後の教室は、それぞれのやり方で執行を終えられたみなさんを労います。先輩方に感謝を述べる女声と、テナーと、ベース。カオスだけど、充実した大切な時間です。

この後は吉祥寺の花の舞にて、楽しく(健全に)もり上がりました!大きな演奏会を終えてのお酒は美味しいですね!(という僕は飲んでいない)


これからは、第65回記念定演期。5年に一度の記念定期演奏会を控えた、大切な一年です。この一年に執行を迎えられるという幸運に感謝し、これから訪れる貴重な経験を楽しみに、執行に臨みたいです。
まずは今月のクリスマスパーティー!新技系による練習を楽しみに、最初の投稿を終えることにします。

これからの1年が、ソーノにとって充実した1年になりますように!!


第65回記念定演期総務 ITO
2017
07,10
こんにちは!アルトパトリの田川です。
今日は、7/1(土)に行われた「遊声」第20回演奏会の反省会でした。
私はもう演奏会から1週間経ってしまったなんて信じられない気持ちのまま反省会に向かいましたが、みなさんはどうでしたか?1週間、長かったですか?それともあっという間でしたか?

さて、まずは録音された音源を聴いて、演奏についての反省をしました!
皆さん色々と思うところはあったと思います。あそこでトチったけど、演奏には反映されてなくてホッとした、とか笑

特に委嘱の演奏は、世界初の音源になったということで、聴くのも緊張しました。

演奏面では、本番今までしなかったミスをしてしまったとか、今までで一番自信を持って歌えたとか、感想は人それぞれだと思います。
ちなみに私は、最後の湖上!これまでステージで歌った中で、一番気持ちよく歌えました(*^^*)

次は、次期パトリの体発&パト練!
各パート、次期パトリさんがデビューです(^^)
アルトは2年生のゆうきがつけてくれました!
曲は「うたえ春を」。ソーノのエールソングですね!
どのパートも、普段と違う練習で新鮮味があったのではないでしょうか?次期パトリさんたちの活躍に期待ですね~!

さてその後は、「遊声」第20回演奏会を運営してくれた団員からの、挨拶がありました。
これだけの大きな演奏会を運営するのは並大抵のことではないので、役員一人一人の言葉に重みがありました。
この演奏会を成功に導いてくれた立役者の皆さんには、本当に感謝の気持ちしかないです(T_T)
改めて、「遊声」委員の皆さん、学指揮委員長の木部さん、ステマネの柚香、受責の花凜、渉外の夢実と瞳ちゃん、本当にありがとうございました!

次は技系陣の挨拶でした。こちらは、主に反省と定演に向けての抱負でしたね笑
定演に向けてここからまた心機一転、頑張りたいと思います!

さて、「遊声」反省会も終わり、いよいよ残すところは第64回定期演奏会のみとなりました!
水曜日からは定演曲の練習も始まります!
どんな曲なんですかね?笑
きっと素敵な曲ばかりですよ?笑

泣いても笑っても今年の定演は1回だけ!
後悔しないように、全力で取り組んでいきましょう!!!!!!

ではでは!(^^)/
2016
11,28
初めまして。第64回定演期総務のKCです。初のブログ更新で緊張しています(嘘)。

遂に代替わりをして僕たち2年生を中心にブログを更新していくことになりました!イェイ!よろしくお願いします!


さて、先週の土曜日には定演反省会がありました。

まず、11/20(日)に行われた定演本番の音源を聴いて各自の感想や反省点を書き出してもらいました。僕は前から皆さんを見ていましたが、真剣な表情で聴いていましたね。是非今後にも生かしていきたいですね。

次は、各役職の前任へ新任からプレゼントを渡すコーナーです。皆さんのプレゼントを選ぶセンスが羨ましかった…。

その次は、団宛てのプレゼントの紹介です。沢山のプレゼントを贈っていただいた皆様ありがとうございましたm(_ _)m

続いて、集客上位者の表彰です。演奏会に呼んだ知人の数が多かった人を表彰しました。10人以上呼んだのが8人もいたということで非常にハイレベルでしたね!全体の集客数としても、前回同じ会場で開催した時を上回ったということで、皆さんがんばりましたね!!(僕はたぶん5人くらい来てくれた)

最後に、前技系の皆さんからのメッセージです。一つ一つの言葉に説得力がありました。「マニュアルの内容を疑え」という前総務の言葉や、「他人を信頼して仕事を任せることが良いリーダーの要件だ」という前テナーパトリの言葉など、これから1年間総務を務める僕としても胸に刺さるものばかりでした。皆さん本当にお疲れ様でした。


そして、その後ははなの舞で打ち上げをしました。楽しかったですね!


ということで、第64回定演期は始動しました。さらに良いものを創っていくべく邁進してまいりますので、何卒よろしくお願いします!!!

KC

[1] [2] [3]


HOME : 次のページ »
プロフィール
制作:
東京大学コーロ・ソーノ合唱団
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ソーノtwitter
ブログ内検索
カウンター
バーコード

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]