忍者ブログ

CoroSono Life

東京大学コーロ・ソーノ合唱団のブログです。 各種イベントや日常の練習風景などをお送りいたします。
2019
12,14
こんにちは

テナーの「新しい父」、會田です。

昔からテナーパトリ(TP)は
1.よくスベる
2.不健康(慢性的な睡眠不足とカフェイン好き)
3.なんか地位が低く見られる

という3つの伝統がありますが、それらを打ち崩すのが僕の1年間の目標です。どうぞよろしくお願いします。

さて、この日は2年連続ベースパトリ(BP)のハムが体発担当でした。
よく彼は体発の1分前に「やべぇ何も考えてねぇ」と言いますがあれは嘘です。この日もハムストリングスから始めたり、腹直筋を鍛えたりとよく考えられたメニューで僕も参考にしたいと思います。
ちなみに、67回パトリたちは体発を重視してしっかりやっていこうと決めました。きついメニューも多いと思います。嫌いにならないでください。

パト練は僕でした。さくらももこ作詞、相澤直人作曲のぜんぶ(アカペラ版)という曲をやりました。最初にピアノ版の音源を聞いてその違いを捉えたり、歌詞の意味をみんなにも考えてもらいました。僕は教育学部の人間なので、アクティブラーニングっぽさを少し入れてみんなが主体的に参加できるパト練を目指したいと思います。
それはそうと途中brillanteの説明をする時に意図せずみんなをdisってしまった…。反省。

合わせはこちらも2年連続学指揮のにしけんがつけてくれました。合わせではぜんぶだけでなく、アンリミやいざたて、おたんじょうびの歌など他の新歓曲も扱いました。にしけんも言ってましたが、こういう曲ほど基本を忠実にやらないと下手に聞こえてしまうものですね。新入生と一緒に歌う曲ですから、「この人たちスゴイ」と思わせられるよう頑張りたいです。
あとカデンツの話もしてくれました。調にはそれぞれ性格があるとか。その辺り僕もちゃんと勉強したいと思います。

ではここらで失礼します。
PR
2019
12,09
こんにちは!
新しく総務になった2年テナーの江成です。これから一年間よろしくお願いします。

さて、昨日12月7日は東女で練習でした!
体発はソプラノパトリになった歩里がつけてくれました。
ついこの間まで女指揮として体発をつけていただけあって慣れた様子で、歩里ワールドの炸裂した体発でした(?)。
体幹を鍛えるトレーニングをしましたが、なんと姿勢維持のときに秒数を数えるのではなく今日の曲をかけるという斬新なやり方。でも長く感じない+予習ができるので一石二鳥でした。

この日扱った曲は「いざたて戦人よ」「Unlimited」の二曲で、いずれも新歓期に扱った曲です。
だまんによるテナーのパト練では、音取りをしつつ曲調にあわせた歌い方を確認しました。
いざたては軍歌的な勇ましさ、Unlimitedは明るく前向きな歌詞が特徴的です。決して表情が死んだまま歌ってはいけませんね。

合わせは今期も継続して学指揮を務めるにしけんでした。
定演後初のにしけん合わせでしたが、さすが二期目、というのをまさに感じさせてくれる合わせでした。
基本がなっていないところはすべてお見通しですね…(^_^;)
あまり難易度の高くない曲だからこそ、基本をしっかりしないとぱっとしない演奏になってしまいます。
新入生が入ってくる4月までの間にこういった基本のところをしっかり染み込ませて、万全の状態で新入生を迎えたいなと思いました。

************************************

さて、ソーノでは再来週にあるクリパでの演芸会(=小編成の団内発表会)に向けて、さまざまなカルテット(ソーノでは4人とは限りません)が動き始めています。
僕もこの日は朝9時半からカルテット練があり、練習後の定演役員反省会も含めて東女に10時間以上滞在していました。

定演が終わってもソーノは走り続けていきます!
これからも頑張っていきましょう。
それではこの辺りで失礼します。
2019
12,04
こんばんは!
学指揮の西田です。

今日は新技系のもと、クリパ曲「夢見たものは」の練習を行いました。

体発はだまんがつけてくれました。
最初に軽くステップを踏むような体操をしたのですが、あまりにぎこちない人が何人かいて、めっちゃおもしろかったです笑
あと、どこがバナナやねんってなるバナナポーズの体操で無事死にました。
他にもバラボを使って肩上げしたり、四つん這いをしたりして、なかなかきついメニューでした。

パト練はハムがつけてくれました。
最初の練習ということで、音とりをメインに練習をつけてくれました。結構簡単と思っていましたが、
思った以上に音がとれず苦戦しました…。
「夢見たものは」は、立原道造さんが病気のときに書かれた詩とのこと。
歌詞の背景を知ると、情景が浮かび上がり、廊下で練習している楽器の音に邪魔されながらも、練習していてノスタルジックな気分になりました。

合わせはだまんチームに配属されました。
音!音!音。
音程が崩壊してました。
だまんの予想以上に音とりがうまくいっておらず、
少しだまんの準備を狂わせてしまいました…
でも、詩の解釈をもとに、「ここはこうしたい!」という部分を伝えてもらい、楽譜の記載以上の表現に踏み込むことにも挑戦してくれました。
新鮮な合わせに参加できて、楽しかったです!!

ソーノは今日から新スタート。
そういえば来年の単独曲も今日決まりました!!
新たな技系とともに、来年の演奏会の成功に向けて着々と歩んでいきたいです。

街のあちこちはイルミネーションで飾られ、
僕の寮にもクリスマスツリーが立てられました!
クリスマスの季節がやってきましたね。
少し早いですが、みなさん良いクリスマスを!
2019
12,01
こんにちは!
テナー2年の宮本です。

先週末に第66回定演が終わり、代替わりです。
これからは我らの時代だ。
でも私はパトリという役職から、2年生唯一の非技系に転落( ;∀;)
ついこの前パトリになった気がするのに...

そんなわけで、第67回定演期のブログ責を務めることになりましたので、
トップバッターの座を頂きます。

昨日は定演反省会でした!!!

最初は先日の演奏会の音源を聴き、
感動を思い出すと同時に、各々真面目に反省しました。
技系としては当初はどうなることかと思いましたが、
なんとかお客様に聞いていただける演奏になって、とても安心しました。
お客様アンケートでも上々の感想をたくさん頂き、涙腺が崩壊しました。
あの場で歌えた幸せに、団員一同包まれているのではないかと思います。多分。

そのあとは各役職の前任へのプレゼント。
チョイスに個性が出ていて、とても面白かったですね。
前任・後任の微笑ましい姿もたくさん見られて嬉しかったです。
あと私があげたクッションが3女に大人気だったのも嬉しかったです。

プレゼントの前後には技系からのスピーチがありました。
ソーノという場所に入って、そして今まで居続けて本当に良かったな、と皆さんのスピーチを聞いて思いました。
現3年生の代で無くなってしまうのがめっちゃ寂しい......
代は変わるけど、もっともっといい団にするために、みんなで頑張りましょう!
「その...」と「ありがとうございました」を無限に言っているコミュ障全開パトリがいましたね()

打ち上げも楽しかったです!
もっと先輩後輩と話したかったし、もっと飲みたかったですが、また今度の機会に。
オールすれば良かった(小声)

長かったですが、とっても楽しい一日でした!!!

また水曜日から、気を抜かずじゃんじゃん練習して、どんどん上手くなりましょう!
このソーノブログも、どうぞよろしくお願いします。
それでは!
2019
11,20
こんにちは、3年アルトの中原です!

定演まで1週間を切りました!
今日は、単声練&混声練でした。
単声練では、パトリと女指揮につけてもらう最後のパト練と合わせで、ここまでこれたのは本当に彼女たちのおかげだなと感慨深かったです…

今回の練習では、全曲をほとんど通し、細かな注意点をさらいました。
女指揮の指導を受けるのもこれで最後…
彼女の感情豊かな指導が大好きだったので、寂しいです(´;ω;`)
でも、今回は、ソリストも全員集まり、ソリの部分を練習でき、本番への自信ができました。

混声練では、「新しい歌」を中心に扱い、曲(フィンガースナップもハンドクラップも)の完成度も高まってきて、いい音が鳴るようになってきました。

定演まで後練習も2回!!!
(今回で、ブログを書くのも最後で寂しいですが、)
ラストスパートをかけて、本番で最も良い演奏ができるように走り切ります!

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]


« 前のページ:: 次のページ »
プロフィール
制作:
東京大学コーロ・ソーノ合唱団
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ソーノtwitter
ブログ内検索
カウンター
バーコード

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]